STAFF

弊社エキスパートが真心込めて、御社をサポートいたします。

職員は、会社経営上の4大要素である「人·物·金·情報」の中で一番重要な「人」に関するエキスパートとして活躍できるような知識を身に付けています。
また、新たな要素とされる「情報」についても、労務管理に活かしながら会社の成長につなげる施策をご提案します。
企業の適正な労働環境の維持·改善に取り組み、少子·高齢化にも対応できる新たな人事制度·賃金制度の構築をお手伝いします。
ハラスメント対策も、相談窓口の設置、講習も含め対応致します。
職場や企業の悩みは、人を大切にする企業づくりの支援を目指す亀井労務管理事務所のエキスパートにお任せください。

スタッフ写真にマウスを合わせるとプロフィールが表示されます。

YUKIO MITSUKUCHI

三ツ口 幸男

所長

特定社会保険労務士・RSTトレーナー

1952年生まれ、名古屋市市出身。名城大学理工学部電気科卒。
大学卒業後、菱電商事(株)で冷熱課(冷凍機・ショーケース等の販売、設置。メンテナンス)に勤務。
社労士の世界には、全く無縁でしたが、この世界に入り25年を超える職歴となりました。その間顧問先の種々多様な問題に直面した経験を生かし、人事、労務管理の手法が激変している時代に労使間の信頼を築けるよう御提案を心がけています。
一見ストレスには無縁に見えるようですが、人知れぬストレスをゴルフで発散しながら、平常心で勤務しています。毎年の健康診断では保健指導の常連ですが、保健師さんの指導を忠実に守り、週2回の水泳を続けています。
MIEKO MITSUKUCHI

三ツ口 美恵子

副所長

社会保険労務士・行政書士・産業カウンセラー 

1955年生まれ 生まれも育ちも、学校も、嫁いだ先も名古屋の生粋の名古屋っ子(名古屋嬢)です。銀行勤務後、専業主婦を経てこの仕事に就きました。年齢とともに職歴も長くなり、30余年となりました。
時代とともに変化してきた労働環境を肌で感じてきたからこそできる企業に寄り添ったコンサルを目指しまだまだ頑張ります。   
YASUSHI MATSUSHITA

松下 靖

副所長

特定社会保険労務士 ソフトウェア開発技術者

1980年生まれ、千葉県佐倉市出身。一橋大学卒業、金沢工業大学大学院工学研究科ビジネスアーキテクト専攻課程修了。
大学卒業後、アフラック入社。入社後は、IT部門・マーケティング部門で、情報システムの開発やwebマーケティング関連の業務を担当していました。2013年より亀井労務管理事務所入所。幅広い分野での業務経験を活かし、人事労務の枠にとらわれない、実践的なアドバイスを心掛けています。
目下の趣味は子育てです。わんぱくな子供たち(一男一女)に悪戦苦闘しながら、真のイクメンを目指して日々奮闘しています。
MASAHIKO HAYASHIBE

林部 雅彦

1960年生まれ 愛知県出身。 南山大学法学部法律学科卒業。大学卒業後キクチメガネ入社。店舗にて4年間販売業務に従事し、退職後1987年に入所しました。労働環境の変化、働く方の意識の変化を感じながらの毎日です。趣味として、推理・怪奇、歴史(古代から中世)、車、心理学関係本を読んだり、収集することと通勤を含めてドライブすることです。
AKIRA AOSHIMA

青嶋 輝

特定社会保険労務士

1981年生まれ、静岡県藤枝市出身。静岡大学卒業。
大学卒業後、藤枝市役所奉職。4年間、市税の賦課、徴収業務に従事。
退職後、2009年より亀井労務管理事務所入所。
「先生」などと呼んでいただくこともありますが、決して驕らず、顧問先様との距離が近い社労士になれるよう、今後も自己研鑽を怠らないようにしたいです。
プライベートでは、趣味が無いことが悩み。愛猫、愛犬との時間が癒しとなっています。
NAOTO MICHISHITA

道下 直人

1980年生まれ、岐阜県出身。京都大学卒業。
大学卒業後、法律事務所の事務員として弁護士補助業務に従事し、一事務員という立場ではありましたが、依頼者の方々からの信頼を裏切らないように誠実な対応をこころがけてきました。この気持ちを大切に、現在も日々の業務を担当させていただいております。

三ツ口 幸男

所長

特定社会保険労務士・RSTトレーナー

1952年生まれ、名古屋市市出身。名城大学理工学部電気科卒。
大学卒業後、菱電商事(株)で冷熱課(冷凍機・ショーケース等の販売、設置。メンテナンス)に勤務。
社労士の世界には、全く無縁でしたが、この世界に入り25年を超える職歴となりました。その間顧問先の種々多様な問題に直面した経験を生かし、人事、労務管理の手法が激変している時代に労使間の信頼を築けるよう御提案を心がけています。
一見ストレスには無縁に見えるようですが、人知れぬストレスをゴルフで発散しながら、平常心で勤務しています。毎年の健康診断では保健指導の常連ですが、保健師さんの指導を忠実に守り、週2回の水泳を続けています。

三ツ口 美恵子

副所長

社会保険労務士・行政書士・産業カウンセラー 

1955年生まれ 生まれも育ちも、学校も、嫁いだ先も名古屋の生粋の名古屋っ子(名古屋嬢)です。銀行勤務後、専業主婦を経てこの仕事に就きました。年齢とともに職歴も長くなり、30余年となりました。
時代とともに変化してきた労働環境を肌で感じてきたからこそできる企業に寄り添ったコンサルを目指しまだまだ頑張ります。   

松下 靖

副所長

特定社会保険労務士 ソフトウェア開発技術者

1980年生まれ、千葉県佐倉市出身。一橋大学卒業、金沢工業大学大学院工学研究科ビジネスアーキテクト専攻課程修了。
大学卒業後、アフラック入社。入社後は、IT部門・マーケティング部門で、情報システムの開発やwebマーケティング関連の業務を担当していました。2013年より亀井労務管理事務所入所。幅広い分野での業務経験を活かし、人事労務の枠にとらわれない、実践的なアドバイスを心掛けています。
目下の趣味は子育てです。わんぱくな子供たち(一男一女)に悪戦苦闘しながら、真のイクメンを目指して日々奮闘しています。

林部 雅彦

1960年生まれ 愛知県出身。 南山大学法学部法律学科卒業。大学卒業後キクチメガネ入社。店舗にて4年間販売業務に従事し、退職後1987年に入所しました。労働環境の変化、働く方の意識の変化を感じながらの毎日です。趣味として、推理・怪奇、歴史(古代から中世)、車、心理学関係本を読んだり、収集することと通勤を含めてドライブすることです。

青嶋 輝

特定社会保険労務士

1981年生まれ、静岡県藤枝市出身。静岡大学卒業。
大学卒業後、藤枝市役所奉職。4年間、市税の賦課、徴収業務に従事。
退職後、2009年より亀井労務管理事務所入所。
「先生」などと呼んでいただくこともありますが、決して驕らず、顧問先様との距離が近い社労士になれるよう、今後も自己研鑽を怠らないようにしたいです。
プライベートでは、趣味が無いことが悩み。愛猫、愛犬との時間が癒しとなっています。

道下 直人

1980年生まれ、岐阜県出身。京都大学卒業。
大学卒業後、法律事務所の事務員として弁護士補助業務に従事し、一事務員という立場ではありましたが、依頼者の方々からの信頼を裏切らないように誠実な対応をこころがけてきました。この気持ちを大切に、現在も日々の業務を担当させていただいております。

社労士は、会社が発展するための重要なパートナーを担っています。

会社経営上の4大要素である「人・物・金・情報」の中で一番重要な「人」に関するエキスパートして活躍できるような知識を身につけているからです。
社内の人事・労務管理全般に関わり、適正な労働環境の維持・改善に取り組み、また、少子・高齢化の影響で複雑化していく医療制度及び年金制度にも精通していますので、法令に従い会社がとるべきルールを把握した上で、改善すべき点があれば会社に指摘・助言していくことになります。結果として、社労士は、「人」に関する諸問題を考えて、いわゆるブラック企業とならないよう、会社のためのルールを提供している側面も持ち合わせています。